FC2ブログ

お片付けの本

5月30日(木)






お弁当です


回鍋肉の残り
アスパラベーコン
人参のきんぴら








んで、

ささみのハーブソルトフライ
わさび菜入り卵焼き
つくだに





彩りのわさび菜は
もちろん生でも食べられるのですが、

一応、「食べなくてもいいからね」と助言















さて、お片付けですが、






わたくしの今までの長い人生


雑誌で収納特集があれば買い

お片付けブログを訪問し

ホームセンターの収納用品コーナーをうろついたりしていますが








まさに、


おやつを食べながら、ダイエット特集を読んで

それだけで達成した気になっているのと同じで







片付けが、捗らないことこのうえない



今回も、


いつも行く近所の書店の

インテリア・リフォーム・収納コーナーを流している時に、、
こう言ってしまっては、作者の方に大変失礼なのですが、



「何か、部屋を片付けるための本を買わなくては。」
という意識が先にたち、
その本に特に惹かれたわけではなかったのですが、購入






いつもの感じ








でも、
その日が、今年における、第二のお片付け人生の始まり




第一のお片付け人生として
3月にやっていたのは、

私が間違った解釈をしていた断捨離、、

「捨」にばかりこだわっていました

今思うとね、








第二のお片付け人生のキッカケになった
その本をご紹介したいのですが、

自粛、、

その理由は後ほどご説明いたします






今回も、こういった

いわゆるその場しのぎの収納用品が不用品として分類されています





何を残して何を捨てるか





捨てるべきものまたは捨て方、、いろいろ参考にさせていただきました


使わないもの

ここ◯年使っていないもの

迷うモノは箱に詰め込んで、とりあえずとっておいて、
中に何が入っているか忘れた頃に中身を確認せずに捨てる

ときめかないモノなんてのもありましたね






例えば
この、スプーン

実は、捨てようと思っていました


しかし、
妹の方がソフール専用スプーンとしていたことが発覚!

処分を逃れました

100均、しかも2本で、、所々傷もあるけどね
だから、処分対象になっていたのですが、、、









ペン類も、


一生分×2はあるので

厳選して数を減らそう、と思っていました



が、


残しておくことに

使わないんだけどね、




他にも、


使わないんだから、処分!しなければ、

捨てられない人ってダメなんだ!



と思って捨て、捨て、捨て、と間違った断捨離


に走りそうになっていたかな、


見える収納には極力モノを置きたくないのは


変わっていませんが





他にも
子どもが描いた絵、それもメモ用紙に、
とか、
小学生になったらちょびっとだけ使った「算数セット」×2人分
とか、、、

え~っそんなんまだとってあるの?ってモノたち


うまく言えないのですが、






自分の基準で決めていいんだ(当たり前)



捨てる捨てないをストレスなく決定出来るようになったような気がします





といっても、何も捨てていないのではありません



今まで何と無くとっておいたもののなかに


処分対象になったジャンルがあります


長くなりましたので、また、、次回







あ、


キッカケとなったと言われるお片付け本ですが、、、、



買っただけで、



1ページも読んでいません、、


作者の方へ
申し訳ありません
「読まくなくとも、買っただけで、お片付けのヤル気が出ます!」

っていうキャッチフレーズでのオススメは、あまりにも失礼過ぎますよね、、、










見て下さってありがとうございます


人気ブログランキングへ
[ 2013/05/30 21:45 ] お弁当 | TB(0) | CM(2)
不用品の送り先
 初めまして。不用品をもったいなくて捨てられない気持ちにとても共感します(^_^)/
 それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
 バザー品の送り先のHPは http://www.tumiki.jp/bazar.html
です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)
[ 2013/06/01 18:31 ] [ 編集 ]
Re: 不用品の送り先
せきぐちさま
情報をありがとうございます。
感謝です^ ^
[ 2013/06/01 21:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

参加しています
参加しています
130-5
来てくれてありがとう
月別アーカイブ
検索フォーム