バスコダガマ?

10月28日(火)







お弁当用に漬けておいたのではないのです


昨日、

この「お買い得マグロ」を買っていたのにもかかわらず

P1060613_convert_20141028220702.jpg

話の途中ですが、ローズマリーをこうやって一緒に漬けこむと

かっこええですね~


あそうそう、

マグロのことを忘れて、

モッツアレラチーズを中に入れたハンバーグを作りたーい

と思ってしまいまして、、はあ、こんなことになったのです



















おかずです
P1060614_convert_20141028220729.jpg





















端っこが焦げてしまったのは、

手羽中の漬け焼きです
P1060615_convert_20141028220756.jpg

先ほどのマグロも弱火で焼いて切って入れられています、地味でわかりにくいけれど、、






















さて、

またプリンを作るべく

材料を用意していました

今回は 温存していた この砂糖をつかおうかなっと思いまして

P1060616_convert_20141028220824.jpg
温存していたのではなくて、ま、忘れていたのですけれどもね

確か、うんちくがスゴイ、とあるカフェのご主人に薦められて買ったんだよな~

いやあ、すっかり忘れていました、コレの存在


名前もうろ覚えで

「バスコダガマみたいな名前の砂糖」って自分では思っていましたからね




























色が、こんななのでプリンには向かないのでしょうが
P1060617_convert_20141028220848.jpg
なにせ、家用ですから

作ってみました















ミルクティー?
P1060618_convert_20141028220912.jpg

いやいや、プリンです

醤油を入れすぎた茶わん蒸し?

プリンです






ところで、蒸す前にこの泡をとりたいですよね、

最初は楊枝でプチプチ消していましたが

数が多くて、「イ~ッ」っとなりましたので
























この、

昭和な計量スプーンで撫でて、とってみたら
効率が'いい!
P1060619_convert_20141028220934.jpg
って、みなさんとっくにご存知でしたよね









無事に(?)蒸しあがったので

粗熱をとっています


すしおけで、、
P1060620_convert_20141028221010.jpg

大きな容器がないものですから、、





バスコダガマ糖 マスコバド糖を使うときは、控えめの量でオッケー(自分用の覚書)














見てくださってありがとうございます
banner_20141002210942555.png


[ 2014/10/28 22:52 ] お弁当 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

参加しています
参加しています
130-5
来てくれてありがとう
検索フォーム